障害者スポーツ大会

なんとも気が早いかもしれませんが、障害者スポーツ大会が5月の最終日曜日に開催されます。

昨年は台風のために中止となってしまいました。
5月に台風なんて驚きですが、弊社の社員も優勝を目指して練習に励んでいたので、とても残念です。

出場申し込みは3月に入ってからですが、参加を考えている方は、今から出場種目の選定と練習を始めることをお勧めします。
成績が良ければ、全国大会に出場できますよ。
今年の開催地は岐阜県(ぎふ清流大会)です。

競技種目は以下の通りです。
■個人競技
・陸上(トラック・バック・投擲・跳躍)
・水泳
・卓球
・フライングディスク(アキュラシー・ディスタンス)
・ボウリング
・ペタンク
・ボッチャ
■団体競技
・ソフトバレー
※障害区分が精神の方はソフトバレーのみ出場可能です。

※全国大会には、上記の他にアーチェリー・バスケットボール・ソフトボール・車椅子バスケットボール・サッカー・グランドソフトボール・フットベースボールがあります。(ペタンク・ボッチャは全国大会の競技にはありません)

希望者には私が指導します!
(典型的な中年体型ですが、これでも障害者スポーツ指導員なので…。不安な方には専門家を紹介します。)


このページのTOPへ

カテゴリー: 社長のつぶやき  

タグクラウド:

アビリンピック 休業日 駅伝

トップページ