ホウレンソウ

ホウレンソウとは野菜のほうれん草ではありません。
報告、連絡、相談の報連相です。
以前務めていた会社の社長から耳にタコが出来るほど聞かされた言葉です。
以前の職場は社長直下の企画開発室でしたから、とにかく毎日、報告を求められていましたし、外出時はこまめに連絡を入れないと、机の上にほうれん草が置かれていたこともありました。
それだけ、社長にとって大事な業務を行なっていたということですが、レポートの作成だけで毎日深夜まで掛かっていましたから、ゆっくり休む暇もなく本当に大変でした。

社会人としてはスムーズに報連相ができたいものですね。

報告とは上司からの作業依頼に対して、その作業の結果あるいは途中経過を報告する義務事項です。
ポイントは、
①結果を簡潔に報告する
②長期の作業は中間報告を忘れずに行う
③ミスやクレームは、それが起こったときにすぐに報告する

連絡とは相手に対する思いやりや気配りです。
ポイントは、
①相手が欲しいことを欲しい時に伝える
②お礼はすぐにする
③面倒がらない

相談とは問題解決を上司の力を借りて行うものです。
ポイントは、
①あらかじめ相談する内容を決めておく
②ギリギリの相談ではなく時間の余裕を持つ
③結果はすぐに報告する

弊社の社員にありがちなことは、
迷惑を掛けまいと最後まで自分で何とかしようとして、間に合わなくなって上司に相談するケースです。
結果多くの人に迷惑が掛かります。
早めに相談することが大事ですね。


このページのTOPへ

カテゴリー: 社長のつぶやき  

タグクラウド:

アビリンピック 休業日 駅伝

トップページ