娘の成人式

早いもので、娘が成人式を迎えます。

脳に障害を持って生まれ、心臓や肢体に障害を抱えながらも、明るく元気に生きてきました。

娘の周りには、いつも笑顔があふれ、皆を幸せにしてくれました。

三歳の誕生日は迎えられないかもしれないとか、小学校の入学まで元気でいられるかどうかとか、成人式を迎えるのは無理かもしれないとか、過去に色々と言われたこともありましたが、これまで大きな病気もしないで元気に成人することができました。

この週末は、一緒に養護学校を卒業した同級生や先生達とささやかなパーティを行います。同級生や先生達に会うのを、ずっと楽しみにしていたので、パーティが終わって「帰るのイヤ」ってならないかチョット心配です。

地元の成人式は3日に終わりましたが、10日の成人の日には振袖を着て、プチ成人式も行う予定です。

これからは、作業所の仕事(さをり織り)で溜まったストレスも、子供のビールじゃなくて、本物のビールで癒すことができますね。

なにはともあれ、成人おめでとう!


このページのTOPへ

カテゴリー: 社長のつぶやき  

タグクラウド:

アビリンピック 休業日 駅伝

トップページ